top of page

EWセンサー

ew005.png

シート型感圧センサ

     しかし、世の中に無いカタチ

”圧力+X,Y座標値”

 

接触圧力を高速検知(μsオーダー)

大面積1セルセンサなのに座標値を高分解能で検出(μmオーダー)

通信ケーブルが最小限で、実用化に適した省配線を実現

分布圧センサとしても応用も可能(分布圧+各セルX,Y座標)

EW03.png

​薄いシート型

バーに巻き付けた”圧力+X座標”2CHセンサ試作品

製品名  : EWセンサ
型式   : オーダー対応品

センサ方式: 感圧抵抗膜式

検知圧力 : 1~50N(圧力は受圧面積による)

​動作温度 : 0~60℃(結露なきこと)

試作サンプル品: 形状要相談、サンプルコントローラ、サンプルソフトウエア​

製品について、ご説明・デモンストレーションが可能です(オンラインで可能)

まずは、試作サンプル品をご購入頂き、製品の特性と使いこなしをご検討ください。

その後、オーダー対応品の技術検討に入ってゆきます。​

開発・製造:有限会社イーダブルシステム

​販売:スギノエイチ株式会社

【触れた荷重とその位置を高速に検知】

独自の触覚センサならではの高速応答と高速転送を実現しました。

独自の感圧抵抗膜と構成により高速に反応します。

また、荷重のかかったポイントのみ転送することによって高速転送を行います。

この高速応答と高速転送により、より精度良い制御が可能になります。

【触れた位置座標を高分解能で検知】

センサの周辺に配置されたXY座標検知電極から、X方向、Y方向に電流を流すことにより、触れた位置座標を検出します。

従来では実現が難しかった高分解能の位置検知が可能になりました。

すべり量やわずかな位置移動を検知できるようになります。

【少ない配線で高速・高分解能の信号を出力】

少ない配線で制御機器の動作を妨げません。

通信ケーブルは最小限となり、ロボット、各種機器などへ搭載・実用化に適しています

bottom of page